パニック発作じゃない感じ

いつものパニック発作の症状と違うのが現れました。

意識がいきなり飛びそうに


その日はかなり調子良く出勤。

午前も終わりそうになった時間にいきなりやって来ました。

ブログのタイトル通りにITエンジニアという仕事なので、パソコン、パソコン、パソコン、パソコン。が仕事なわけです。

カタカタカタ〜とやっていると、一瞬

ぐらあああぁああーーーん!!

って地球が揺れました。

まぁ、たまにあるんですよこういうのは。(普通無いか?笑)

そうしたら、いつものパニック発作の「意識が遠のきそう」の症状を5倍くらいにした現象にさらされました。

大抵は頓服のリーゼ飲んで、机に伏せてればすぐに収まります。

でも。今日はなんか違かったのですよ。

椅子にも座ってられずに横に倒れそう。ダメだなこれと思ってトイレへ避難。
今までの経験から長くても数十分で収まる。それは分かってたから、しばらくトイレで待っていた。

でも。治らないのよ一向に。今回は。

これはもしかして低血糖?

パニックがさらにパニックを呼ぶっていう悪循環か??と思いつつ、目の前が暗くもなってきたので、本気でやばいやつだ!!!と思ってもうパニックね。。パニックだけに。。。本当に(笑)

そこで頭をよぎったのが、
「低血糖」

昼ご飯前だし、確かにお腹空いてるかも。。。と思って、トイレの中で低血糖の症状を調べる。
当てはまるの多いかも。。。

とりあえず、会社の下がコンビニだから、何か買って食べるぞ!

少しでも気を抜いたら意識が飛びそうなので、必死でエレベーターの壁にもたれかかりながらも、力を入れてなんとかコンビニ到着。

よし、何かすぐに食べれるものを。。と思い、入店するも。なんかダメ。レジまで行ける自身が無い。

甘い飲み物?? それだ。。コーラでも飲んで血糖あげるのだ!とコンビニを出て、近くの自動販売機へ。

コーラない。甘いコーヒーはある。。。でもカフェインも最近は摂取してないから悪影響かも。
どうしたらいいんだ??
このころ、もう完全に意識が飛びかけてます。

あまり覚えてませんが、たしかDAKARAのような飲み物を買ったはずです。
そこらへんのビルの塀に座って、一気に飲み干しました。

もうここからしばらくは時間の感覚などが一切わからないのですが、
飲み物を飲み干し、少し落ち着いてコンビニへ行って、おにぎり2個とパンを一個買ってすぐに会社のデスクへ戻りました。

無我夢中で食べて、すぐ寝た(笑)

気がついたら多分1時間くらい過ぎてたかもしれません。だいぶ良くなってました。

続く恐怖心

もう怖くて怖くてたまったもんじゃなかったです。
パニック障害になってから実際に倒れる。ということはなかったので、今回は覚悟を決めたくらいです。

午後の仕事も開始して、パソコンをカタカタカタ〜と始めました。
でも、またあの物凄いめまいがやってくるのでは?と思って気が気ではない。
正直仕事もしてるフリみたいな状態になってたと思います。

何が自分に起こっているのか、全くわからない状態なので、お守りとして、「ラムネ」のお菓子をコンビニで買ってポケットに入れてました。
「ラムネ」はブドウ糖だからうんたら(笑)という記事を見たので。
(記事の内容が頭に入らない。全然ダメな1日…)

仕事も定時になり、すぐに帰宅しました。
よし。これで一応乗り切ったぞ!と思ったら最後にやってきましたよ。。

最寄り駅の階段を降りている時に、目の前がグラグラしてまともに階段を降りれなかった。
あれ?脳梗塞てきなもの??なんなの〜

でもね。家帰ったらケロッと治っちゃいました。
次の日も普通に出勤。。。

なんだったんだろうな。
今度病院で聞いてみよう。

ということで、低血糖だかなんだかは良くわかりません(笑)
低血糖で検索来られた方がいらっしゃったらごめんなさい。。